T.T. Network Infrastructure Japan 株式会社は、東芝の変電・系統ソリューション技術と、
東京電力の系統計画立案および運用・保守ノウハウを融合させ、海外諸国に送配電ソリューションを提供します。

トピックス

バックナンバー

主要な業績についてご紹介いたします。

2017年度

  • 経済産業省『平成29年度質の高いエネルギーインフラの海外展開に向けた事業実施可能性調査事業(クウェート国・配電高度化システム導入可能性調査)』
  • NEDO『平成29年度エネルギー消費の効率化等に資する我が国技術の国際実証事業/実証前調査/系統安定化に向けた蓄電システム実証事業(インド)に係る調査委託』

2016年度

  • 経済産業省『平成28年度質の高いエネルギーインフラシステム海外展開促進事業(ミャンマー国・ヤンゴン市コンパクト設計都市型変電所調査)』
  • 経済産業省『平成28年度質の高いエネルギーインフラシステム海外展開促進事業(タイ王国・災害に強い都市型地下変電所のバンコクヘの適用調査)』

2015年度

  • 経済産業省『平成27年度エネルギー需給緩和型インフラ・システム普及等促進事業(バングラデシュにおける地下変電所等都市型コンパクト変電設備に係る事業実施可能性調査)』

2014年度

  • 経済産業省『平成26年度エネルギー需給緩和型インフラ・システム普及等促進事業(ミャンマーにおける都市型コンパクト設計高電圧地下式変電設備に係る事業実施可能性調査)』
  • パシフィックコンサルタンツ株式会社と共同提案した、環境省公募『平成26年度二国間クレジット制度の構築に係る実現可能性等調査委託業務』(モルディブ国向けエネルギー菅理システム(EMS)を用いた太陽光発電・蓄電池利用システム)

このページのトップへ